オススメのFX取引メソッドをご紹介

外国為替ブローカーのレビュー

推奨FX取引方法

オススメのFX取引メソッドをご紹介

オススメのFX取引メソッドをご紹介
5 (100%) 1 vote

FX業界には、様々なメソッドが存在します。それだけ、あらゆる人が、勝利の方程式を見出そうと、努力を続けているということです。取引メソッドとは、つまり、ある種の戦い方であり、攻め方のパターンでもあります。必ず勝てる、といったメソッドは存在しませんが、特定の状況で力を発揮したり、真似しやすかったり、体系的なアプローチを利用することのメリットは枚挙にいとまがありません。今回は、すぐに真似することのできるメソッドを、いくつかご紹介したいと思います。

ダウ理論

ダウ理論は非常に有名なメソッドですので、どこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか。チャールズ・ダウが提唱したメソッドで、株の値動きを予測するために考案されましたが、これがのちにFXにも転用されるよになりました。この理論の中で最も重要な特徴の一つは「これまでの為替レートの動きは、今後の値動きに影響を及ぼす」というものです。これは、チャートの分析の重要性を意味します。さらに「終了のシグナルが現出するまで、トレンドは継続する」という点も重要です。トレンドの中で、上や下に値動きが繰り返されますが、そのような小さなブレはトレンドの継続の中で起こるものなのです。それが終了するとみなされるには、特別なシグナル(一定の値を下回る/上回るなど)が必要になります。

逆張り

逆張りは、非常にシンプルでわかりやすいメソッドです。これを理解するには、まず順張りから考えてみましょう。順張りとは、トレンドに沿って買いや売りを行うことです。これの逆を行う—つまり、トレンドとは逆の方向に買いや売りを実施する—のが逆張りです。逆張りは成功すれば、大きな利益が得られます。しかし、リスクもそれ相応に伴いますので、初心者の方であれば、順張りから習得するのが得策でしょう。何れにしても、トレンドに対して、どのような方向で攻めるのかを意識することが重要です。

No Comments

Add your comment